トップページ > インフォメーション

25周年記念フォーラム

フリースクール札幌自由が丘学園の設立25周年を記念して、秋山考二さん(一般社団法人新渡戸稲造と札幌遠友夜学校を考える会 会長)を講師に招いてのフォーラムを行います!

生徒の座談会も企画中です!

25周年ちらし0001.jpg25周年ちらし0002.jpg

ブログ記事を読む

【日程更新しました】2018年度 不登校相談会のお知らせ

月1回程度実施している不登校相談会のお知らせです。

年度末の3月まで予定が出ました。

不登校に関するご相談、札幌自由が丘学園の活動についての情報など、ぜひ話しに・聞きにいらしてください。

次回は10/13(土)に実施します。

相談会お知らせ8~130001.jpg

ブログ記事を読む

秋休みのお知らせ

本学園では、9月21日(金) から 26日(火) まで、行事の代休なども含めた秋休み期間といたします。

この間、電話・メール等でのお問い合わせにお答えすることができなくなります。

いただいたメールへのお返事は27日(水)以降となりますので、何卒ご了承ください。

ブログ記事を読む

「不登校トーク&Cafe」実施します

9月8日(土)の「不登校トーク&Café」は予定通り開催します。まだまだ大変な状況が続いていますので、各々無理のない範囲でご参加下さい。各フリースクールでも随時相談、見学を受け付けています。

相談会チラシ20180001.jpg

ブログ記事を読む

【日程更新しました】2018年度 不登校相談会のお知らせ

月1回程度実施している不登校相談会のお知らせ、日程を更新してのお知らせです。

不登校に関するご相談、札幌自由が丘学園の活動についての情報など、ぜひ話しに・聞きにいらしてください。

次回は8/25(土)の10:00から行います!

相談会お知らせ6~11.jpg

ブログ記事を読む

HTBの情報番組「イチオシ!」で取り上げられます

明日、学園にテレビの取材が来ます。

HTB(北海道テレビ放送)の「イチオシ!」で、
8/24(金)18:15以降の道内ニュース で放送予定です。
(大きなニュースなどが入れば変更の場合もあります)


担当の方からは

「悩んでいる人に『辛いときは一人で悩まないで』というメッセージを届ける内容の企画にしたい」

「『行きたくなければ休んでいい。学校以外の居場所』という形でフリースクールを紹介したい」

と伺っています。


「イチオシ!」では、これまでも本学園を含め多様な学びの場が紹介されてきました。
今回はどんな取材になるかな?
みなさま、ぜひご覧ください!

https://www.htb.co.jp/ichi/

ブログ記事を読む

「休んで生きよう! 新学期開放デー」実施のお知らせ

9月1日は、本州などの学校で二学期の始業日に当たることが多く、そのためか毎年子どもの自殺件数が最も多い日となっています。
こうした状況に対して、これまでも私たちは生徒たちから全国の子どもたちに宛てたメッセージを紹介するなどの取り組みを行ってきました。

そして、北海道では8月下旬に夏休みが終わる学校が多いことから、8月23日(木)に「休んで生きよう! 新学期開放デー」を急きょ実施することにしました。

札幌自由が丘学園を無料で開放する時間です。
詳細はぜひ資料をご覧ください。

もちろん、「子どもの心と命を守る」という視点は、この時期限定のもので良いはずはありません。私たちに限らず、子どもに関わるすべての大人が常に大前提としていなくてはならない視点です。
この日の参加が難しいという方も、何か学校での生活に悩みがあればぜひ違う日に学園へお越しください。
学園スタッフがお話を伺います。和気あいあいとした生徒たちも待っています!休んで生きよう告知.jpg

ブログ記事を読む

【北海道フリースクール等ネットワーク主催】不登校トーク&カフェ

以下の要領で北海道フリースクール等ネットワーク主催「不登校トーク&カフェ」を開催します。

どなたでも参加できるものですので、お気軽にお越し下さい。

ちらしダウンロードはこちら→相談会チラシ2018.pdf

相談会チラシ20180001.jpg

ブログ記事を読む

【日程更新しました】2018年度 不登校相談会のお知らせ

参加された方々から「いろいろ話せて、いろいろ聞けて、少し気持ちがラクになったかも」との声をいただいている不登校相談会。

日程を更新しましたのでお知らせします。

次回は6月23日(土)に開催します。

相談会お知らせ4~90001.jpg

お待ちしています!

ブログ記事を読む

「不登校とフリースクール そのQ&A 2018年版」を作成しました

札幌自由が丘学園も加盟している「北海道フリースクール等ネットワーク」で、不登校とフリースクールに関するQ&Aブックを作成しました。

「なぜ不登校になるのですか?」
「不登校を認めた場合、将来は大丈夫でしょうか?」
「学校以外で子どもの通えるところはどんなところがありますか?」
など、子ども・保護者の疑問や悩みにお答えする内容です。

2012年にも同じ趣旨のQ&Aブックを作成しましたが、今回は「2018年版」として情報を刷新し、とくに不登校関連の親の会の情報を充実させています。

デザイン・印刷は「共同事業所 もじや」様( http://www.npolife.net/branches/mojiya/ )に依頼しました。
読みやすく、親しみやすく仕上げていただきました。

PDF版をこちらからご覧いただけます。ぜひご活用ください。

QAbook_hyoushi.pdf (表紙・裏表紙・「はじめに」)

QAbook_main.pdf (Q&Aブック本文)

なお、このQ&Aブックは、北海道日本ハムファイターズの社会貢献活動
「ファイターズ基金」より支援を受けて作成しました。
北海道日本ハムファイターズの皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。誠にありがとうござました。

ブログ記事を読む
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月別アーカイブ