トップページ > スタッフブログ > お腹いっぱい 日ハム食育教室

お腹いっぱい 日ハム食育教室

先週の水曜日、日本ハムのみなさんに教わりながら、ソーセージづくりを体験してきました。

毎年恒例のこの「食育教室」は、北海道フリースクール等ネットワークの主催で行われています。
ご覧ください。このおいしそうなソーセージの山...!

IMG_20180704_114450.jpg

P7040142.JPG

使われているお肉は日本ハムの人気商品「シャウエッセン」と同じものなのですが、
スモークをかけずに、詰めたてを茹でてあぶってすぐ食べるとまた味は格別でした。

DpwhBnF3Zc1eT531531104619_1531104659.png

1SZljTOzfwAlsGc1531104528_1531104596.png

もちろん羊の腸に詰める作業もみんなで行います。

P7040093.JPG

AA_TuxVFn7MqTSv1531104677_1531104764.png

初めて触る腸詰めマシン(?)の感覚に戸惑いながら、だんだん上達してきた、かな~。

食の大切さを学ぶレクチャーも受けて、楽しい一日でした。

日本ハム株式会社の皆様、今年もありがとうございました!

ところで、この日は「訪問と居場所 漂流教室」のみなさんも参加していました。
この漂流教室から来ていたボランティアスタッフ、実は札幌自由が丘学園の卒業生です。
今は大学でカウンセリングや子ども支援の研究をしつつ、漂流教室だけではなく各地でボランティア活動にいそしんでいます。
久々に見る札幌自由が丘学園の子どもたちの様子を見ながら、「私たちがいた頃ともまた違うねー。いい雰囲気だなあ」と感慨深げでした。

もちろん感慨深かったのは私たちも一緒。フリースクールの取り組みが、こうして時を超えて広がっていくというのは本当にうれしいことです。

月別アーカイブ