トップページ > スタッフブログ > 「無言館展」へ

「無言館展」へ

今日もお出かけ。

P7120055.JPG

北海道立文学館で開催されている「無言館展」を観に行きました。

P7120064.JPG

「無言館」とは、長野県上田市にある美術館。
そこに展示されているのは、戦没した画学生たちの遺作です。
その作品の数々が札幌に渡ってきました。

学園から中島公園まで楽しく歩いてきた生徒たちですが、会場ではその筆致が放つ無言の問いかけに圧倒されたようでした。
展示室を出た後、感想ノートにメッセージを記す生徒たちも。

P7120059.JPG

出かける前に、事前学習としてスタッフから「無言館ってこんな場所」という話もしました。
この時に生徒たちに投げかけた「『無言』館ってどういう意味?」という質問に、生徒がそれぞれに答えを考えました。

P7120051.JPG

P7120053.JPG

bLNVF6YojR7GDaN1531384280_1531384398.jpg

答えのない問いを、厭わず真剣に考える。
平和への道、幸せへの道は、そういう遠回りな歩みの先にこそ続いているのだと思います。

「無言館展」は9月9日まで北海道立文学館にて開催されています。
よろしければぜひ足をお運びください!

http://www.h-bungaku.or.jp/exhibition/special.html

最近の記事

月別アーカイブ