トップページ > スタッフブログ > 無事です、元気です

無事です、元気です

北海道胆振東部地震の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。
元通りの日常になかなか戻れない方もいらっしゃるでしょう。多くの方々、とりわけ身体の弱い方やご高齢の方、そしてお子様方の不安が少しでも和らぐことを願っています。

学園は今日から通常活動に戻りました。
揺れの大きい地域や物資がなかなか届かない地域に住む生徒もいますが、みんな元気に登校してくれました。まずは一安心です。
学園の目だった被害はこの計量カップ。

DmXqJP4UwAImlgf.jpg

戸棚から落ちて欠けてしまいました。
正直、これだけで済んでよかった...と安心しながら戸棚を開けると、中に重ねて置いておいた十数枚の皿が勢いよく落下!
...中で崩れていたのですね。一枚だけ割れてしまいました。

でも、活動に支障が出るほどの大きな被害はひとまずなし。
安心して授業を再開しています。

余震が続き、平常心で過ごせるようになるにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、
できるだけ日常のペースを保って過ごしていきたいなと思います。

さて、最後に予告。
8月27~29日に宿泊学習を実施しました。
現在生徒たちは事後学習として宿泊学習での思い出を場面ごとにまとめています。
このまとめをこれからしばらくHPやFacebookで紹介していきます。
ゆっくり&順不同の更新になるかもしれませんが、ぜひチェックしてみてください!

月別アーカイブ