トップページ > 学校の特徴

通信制・単位制の札幌自由が丘学園三和高等学校、ここが特徴!

とっても小さな学校に大きなハートがある

  1. 通信制・単位制の高校 小さな学校だからできること 札幌自由が丘学園三和高等学校は、北海道上川郡和寒町が内閣府から構造改革特別区域の指定を受け設置された通信制・単位制の高等学校です。小規模校で生徒一人ひとりに目が行き届く環境を大切にします。一人ひとりの違いを最大限に生かすことのできる大きな可能性をもつ学校です。
  2. 少人数で落ち着いた生活 "落ち着きと安心"が私達の学校にはあります。「うるさくて授業にならない」そんなことは一切ありません。「個別授業が当たり前?」いいえ、クラスが基本です。基礎学力を重視し、仲間とともに活動する授業を大切にします。そして個々のつながりを大切にします。
  3. 毎日?それとも月1? それぞれのコースに私達の思いがあります。自分の希望や目標によって、コースを選んで下さい。どちらも最短3年間で高校卒業資格を取ることができます。それぞれのコースの学校生活で仲間づくり、思い出づくりができます。
  4. おもいっきり、自然、そして人とふれ合うこと 自然と向き合う機会がたくさんあります。人に学ぶ機会がたくさんあります。それは言葉にすることのできない、かけがえのない財産となります。様々な体験を通して得たものは、あなた達の「力」になります。
  5. みんな違う、それは当り前のこと クラスにいる仲間の年齢も違えば、通ってきた道も違います。だから新しいことを発見し新しい価値観をたくさん吸収できます。あなた達の「これまで」を問うのではなく、これからの決意を大切にします。多くの人に、私達の扉は開かれています。