トップページ > スタッフブログ

札幌地方裁判所

札幌地方裁判所の見学に行きました。

まずはみんなで実際の刑事裁判を1時間ほど傍聴。

その後、弁護人・被告人などの役割を決めて、実際の法廷でシナリオを読む「模擬裁判」を行いました。

内容にコミカルな部分もあったため、「模擬裁判おもしろかった!」と生徒たちの印象に強く残った様子。

明日の学園祭ではオリジナルのシナリオで、この模擬裁判を演劇として発表します。

学園祭は関係者のみの開放ですが、様子はこちらでご紹介できればと思います。

hOZYckoG0BgOZsz1571365996_1571366083.jpg

ブログ記事を読む

コーヒーとパンケーキ

毎週月曜日にある「ものづくり」の授業は、手芸を行う家庭科チームと食品加工を行う職業科チームに分かれています。

職業科ではここ何週かコーヒー豆の焙煎と、コーヒーに合うお菓子づくりをしています。

今週のお菓子はこちら!

メレンゲを泡立ててから生地と混ぜたり、牛乳パックで高さのある型をつくることで、分厚いふわふわのパンケーキができました。

深煎りで苦みの強いコーヒーと相性ばっちりで、とってもおいしかったです♪

DSC_0920.JPG

ブログ記事を読む

藻岩山登山

藻岩山登山に行きました!

あたたかくて天気が良く、絶好の登山日和でした。

今回登ったスキー場コースは勾配がややきつく、最初は登るペースをつかむのに苦労している子が多かったです。

ひょっとしたら登頂できないかも??という子もいましたが、友人とのおしゃべりにエネルギーをもらい、無事登頂することができました。

今日からは天気が崩れ、気温も下がるという予報。ギリギリ登山を実施することができてラッキーでした。

IMG_0110.JPGqp8GrYwcsNhr8Wi1570148506_1570148562.jpg

ブログ記事を読む

宿泊学習・小樽

宿泊学習・倶知安の続きです。

goR60Pvif60XlMD1569917631_1569917800.jpg


2日目の夕方に小樽へ移動しました。
この日はグループごとに夕食を食べてくる他、500円以内でプレゼント交換用のプレゼントを小樽の街で買ってくる、というミッションが。雑貨屋さんをまわるグループが多い中、100円ショップで包装紙まで用意したり、中には時間が足りずコンビニでお菓子を買ってきたという生徒もいました。陶器のつまようじ入れやキャンドル、コンビニのちょっといいお菓子などを交換し合いました。

IMG_6645.JPG

3日目の午前中は「小樽街歩き」と題して、スタッフが事前に伝えていたお題について調べてきました。「小樽運河に浮かぶ写真の船を探して、名前と役割を調べてくる」「歴史的建造物と書かれた建物を探して、昔何に使われていたのかを調べてくる」などなど。あるグループはもの知りなおじいさんに小樽のことをいろいろと教えてもらったそうです。午後からは自主研修。どのグループもものづくり体験をしてくること、としていたのでそれぞれが予約したお店へ。ガラス細工やオルゴールなどとても集中してつくっていました。

今回はこまめにグループを変えたので、あまり話したことのない人と話した、という場面がたくさんありました。また、3日間、一緒に生活をすることでお互いの知らなかった一面を知ることができました。今後の学園生活がより楽しく、パワーアップしたものになるのではと楽しみにしています!

最後に、生徒の感想を一部ご紹介します。

・僕は倶知安しか行ってないけど、倶知安だけでも満足できたと思います。一番楽しかったのはキャンプファイヤーで火をつけるところがすごくおもしろかったです。ここにいて良かったと思いました。あと、マシュマロを火で焦がすのがおもしろかったです。うまく焦がすためには手袋を三重にしないと熱くてできませんでした。マシュマロおいしかったです。(S)

・小樽は宿泊したゲストハウスがきれいでした。小樽ではみんなでプレゼントを買ってプレゼント交換したことが楽しかったです。私は外国のメダルをもらいました。ガラスで葉っぱをつくったときはガラスを溶かしたりするのがこわくてずっと絶叫していました。(Y)

・倶知安では、山に入りキノコやゆり根、ふきなどスーパーで売っているのとは違う、自然の中で成長した植物を収穫し、鶏肉と一緒にカレーにしました。とても美味しかったのですが、僕は一つ不満があります。カレーという熱い状態の食べものをステンレス製の器に入れるのは、少し考えたら「あれ?ステンレス製だと熱くなるんじゃね?」と思うにも関わらず当たり前かのように器を出してきたスタッフのあの顔を僕は忘れません。(T)

・小樽で一番楽しかったのはガラス細工づくりです。最初は緊張したけど、教えてくれた人がおもしろい人で緊張がほぐれました。自主研修で飲んだメロンジュースやラーメンもおいしかったです。(A)

ブログ記事を読む

宿泊学習・倶知安

宿泊学習が終了しました。その様子をご紹介します!

gVO97yiZS_yZAsK1568879065_1568879119.jpg

一日目はまず倶知安へ。薪割り・キャンプファイヤー・BBQをしました。
薪割りは斧を頭の上まで振りかぶるのも力が必要で、安全に行うために宿泊先のスタッフの方にコツを教えてもらいながら行いました。なかなか薪に斧が刺さらない生徒もいましたが、初めてなのにとても上手に割れる生徒も。2日目も「また薪割りやりたい!」とリクエストがでるほど、夢中になっていました。
キャンプファイヤーとBBQではアウトドア経験の豊富な生徒が、風の起こし方や炭の組み方を周りに指示していてとても頼もしかったです。

J3os8dHkt5u2UN81568879274_1568879303.jpg

二日目は山菜&きのこ採り、そして鶏をさばく体験をしました。
食べられるきのこを探すのは苦労しました。せっかく見つけても毒きのこだったり、虫がついていたり。その代わりに、とても大きなゆり根を掘り当てた生徒もいました。お昼からはまずは鶏小屋を見学。飼っている鶏を見ながら、血抜きや毛をむしる行程を教えてもらいました。以前は血抜きもすべて自分たちでしましたが、今回は都合により毛をむしった状態のものを切り分ける体験となりました。それでも「生きている鶏を見た後では捌けない・・・」という生徒もおり、改めて命をいただくことの重みを感じる時間となったと思います。

さて、後半は小樽に移動するのですが、その話はまた後日に。生徒の感想と一緒に掲載したいと思います。まずは宿泊学習・倶知安編でした!

ブログ記事を読む

北星学園大学実習生

8月26日(月)から2週間、北星学園大学から6名の方が実習にきています。

今日はその最終日。写真は生徒が送ったプレゼントです。

P9060019 - コピー.JPG

フリースクールの生徒2名が、実習生と過ごしての感想を書いてくれました。

↓ ↓ ↓ ↓

実習生の皆さんと好きな音楽のことで盛り上がったり、将来のことでアドバイスをもらったり、自分の話を聞いてもらったり・・・私にとって思い出深い二週間になりました。皆さんとても素敵で、私も皆さんの様になりたい!と思いました。楽しい時間を一緒に過ごせて、すごく嬉しかったです。お世話になりました。本当にありがとうございました。   by O.M

実習生が来てから10日目。最後の日です。今日はその感想を話したいと思います。最初に実習生たちが来たときは大丈夫かなぁと弱音を吐いていましたが実際に話してみるとすごいいい人なんだなという感じがします。それに、実習生たちは一緒に遊んでくれたり勉強でわからないところを教えてくれます。さらに実習生がフリースクールにいるって思えばすごくうれしくてたまらないような気もちになります。そういう日々が消えてしまうのが少し悲しいです。でも彼ら実習生たちが教えてくれたことを忘れずに進んでいきたいと思います。実習生の皆さん本当にありがとうございます!またいつかあえたらうれしいです!  by I.S

来週から実習生がいないなんて想像がつかないくらい、いることが当たり前の存在になっていました。

また遊びに来たり、ボランティアなどで顔を見せに来てくれるとうれしいです。

ブログ記事を読む

フォーラム「孤立を防ごう 不登校・引きこもり」

IMG_20190831_095250.jpg

8月31日(土)、フォーラム「孤立を防ごう 不登校・引きこもり」を開催しました。

講師はこころのリカバリー総合支援センターの阿部幸弘さんです。

50名以上もの方に参加いただきました。

本学園の職員も登壇し、不登校・引きこもりの当事者、家族の気持ちや具体的な支援機関についてお話しました。

今回のテーマは「孤立を防ごう」です。フォーラムは一回で終わってしまいますが、当事者・家族が相談をしやすくなるよう今後もこうした発信を続けていきたいです。

ブログ記事を読む

新学期開放デー終了!

今日は新学期開放デーでした。6組にご参加いただきました!

午前中は開放デーに参加する方にふるまうために、チョコバナナ・チュロス・お好み焼き・焼き鳥を調理。

午後は作ったお菓子・軽食を食べながら4チームに分かれてゲームをしました。

去年の開放デーに来て入学となった生徒たちが「●●くんにゲームに誘ってもらったけど、緊張していて断っちゃったなー。」「緊張でたこ焼き3個でお腹いっぱいになった。」と一年前を振り返っていました。

今日来てくれた方たちも緊張の中、足を運んでくれたのだと思います。

少しでも「学校以外にこんな場所もある」ということを伝えられていたらいいなぁと思います。

DSC_0832.JPG縁日風の飾り付け。おいしそうに描けています!

P8300004 (2).JPG初挑戦のものばかりでしたが、上手に作れました。

poVUJMVDoL63SS41567148153_1567148335.jpg午前中の準備の様子

ブログ記事を読む

みんなのしみサポ

札幌市市民活動サポートセンターが発行する「みんなのしみサポ」という冊子に、本学園職員のインタビューが掲載されました。
多くの方にフリースクールのことを知ってもらえるとうれしいです。

P8020001.JPG

ブログ記事を読む

卒業生&実習生

フリースクールは夏休みに入りましたが、希望者のみ「夏の勉強会」を行っています。

この期間、何と卒業生が高校の実習として札幌自由が丘学園にやってきてくれました。

今日は、卒業生&実習生の彼にブログを書いてもらいました♪

HDA4CQ_kT87_BXK1564644724_1564644765.jpg

 7月29日から30日、8月1日の3日間職場体験実習をさせていただいているA高校2年のA野です。本来は夏休み前に5日間する予定でしたが、都合により3日間の実習になりました。後の2日間は札幌の東消防署に実習に行っていました。
 実習の内容はガイダンスや生徒さんの勉強の採点、学園の周りや学園内の清掃をしていました。ガイダンスではフリースクールの歴史やルールなど、改めての確認をさせて頂きました。知らなかった!となるようなことはありませんでしたが、一昨年からの変更点なども聞けて意外と楽しかったです。
 生徒さんへの採点は、前は自分が採点されていた方なので、とても新鮮で面白かったです。実習に来ていた方たちもこんな気分だったのかな、などと考えながら勉強している姿を眺めるのもいいものでした。ただ同時にやりにくさも感じ、ただ○をつけるだけでなく、間違えた所は指摘し、教える必要があるのがあまり伝達能力や知識のない自分には難しく感じました。数学をやっている子が少なかったのが幸いです。
 外の清掃中は、特に珍しい物は落ちていませんでしたが、タバコの吸殻がとても多く感じました。A高校でも町内清掃がありますが、やはりその時もタバコが一番多く出ていたので、そういうのはどこにいっても同じだと思いました。学園内の清掃は荷物を整理するだけだったのですが、地下の汚れ具合などを見ると一度物だけでなく壁や天井も綺麗にしたくなります、自分の部屋は汚いのですが。不思議ですね。

 高校生活についてです。高校生になって寮に入ってみたい、など考え色々あって入学したA高校ですが、とても充実しております。とにかく新しいことをやってみたい、放課後寮にすぐ帰ってごろごろするのはもうやめたい、そんな気持ちで入部したバドミントン部も、意外にはまってしまい、誕生日プレゼントはゲーム機しか選ばないような子でしたが、2年連続ラケットをねだっています。農業高校ということや部活に所属したことも手伝い、骨と皮だけだった体に少しずつ筋肉が付きつつあります。
 他にも商店会、A高祭など人に触れたり接客をする機会があったので、コミュニケーション能力も亀の如く伸びていたりいなかったりします。
 後は農業高校に入り進路も決まりました。情報大学というところです。別に農業とは関係ありませんが、やはりゲームに関係する職につきたい、という考えがあり、大学を目指すことにしました。
 不登校気味の時は高校に入るとか大学に行きたいとかはまったく考えたこともありませんでしたが、フリースクールに入ってから徐々に変わっていったと思います。今回の実習もそんなお世話になったフリースクールのスタッフの方々へ少しでも恩を返せるようにと思ってきたのですが、逆にまたお世話されてしまいました。いつかは恩を返せるようにこれからも頑張ります。

ブログ記事を読む
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最近の記事

月別アーカイブ